【Abasiri IT Lab~IT人材育成プログラム~】まちづくり委員会事業

9月20日・21日に網走オホーツク流氷館で網走市内中学生・高校生(先着10名)を対象に現役プログラマーが2日間にわたって教える、プログラミングスクールを開催します!

積極的に挑戦すマインドとプログラミングのスキルを学ぶことで、子供たちが将来について、自ら考え行動する意識をもっていただくための授業となっております。
授業の詳細については募集チラシをご覧ください!

興味のある方は是非、下記の参加フォームから参加してください!!

プログラミングスクール
参加申し込みフォームはこちら

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

【網走ローカルインフォメーション】

網走で飲食店のリアルタイム情報(空席・タイムサービスなど)の一覧をLINEで随時確認できる実証実験を8月28日から始めます!

多数ある飲食店リアルタイム情報(空席情報・コロナ対策席状況・来店サービス)を1つのオープンチャットへ集約させ、オンラインからの情報収集によって実店舗へ来店していただくサービスで、皆様の生活を便利にするための実証実験です。

是非皆さん、下記の参加フォームから参加してくださーい!!

網走ローカルインフォメーション 参加フォーム

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

「世界の公衆衛生のモデル 台湾から学ぶ」

8月27日、鴻巣先輩が会長をお務めされている網走日台親善協会の通常総会と懇親会に、網走JC理事長として参加。

2011年、杉本理事長、石川直前理事長、鴻巣副理事長が、李登輝元総統と台湾で面会する機会があり、そこから網走でも協会が始まったそうです。面会が決まったのは、2.3日前で急遽フライトの手配をして、台湾に向かったとのこと。
先輩たちの行動力と大胆な発想…今年もまだまだやれる事はあるはず…と実感。。。

台北駐日経済文化代表処 周学佑処長の講演では、
・台湾の感染者数は、487人(8月26日)
・武漢などへの海外渡航歴の追跡から、感染の疑いがある患者を特定するシステムは、わずか3日で導入!
・民間の力で構築されたマスクマップも、3日で開発!

徹底した情報公開や、IT技術と行政の連携から迅速な対応に努めたとのこと。

それを牽引したのが、IT大臣オードリータン
・初の35歳閣僚
・最終学歴 中学の初の閣僚(IQ180笑)

イメージではテクノロジーを駆使してコロナ対策をやったんだろうなと思っていましたが、それだけではなく、町内会長が隔離者に毎日電話をして、状況や必要物資はないか、確認しているそうで。
人とのつながりも、とても大切にしており、国民全体の団結を呼びかけ、内閣支持率は60→85に上昇したそうです。

そんな対策を講じることができたのも、2003年のSARSの経験から。
台湾は、WHO等の国際組織に加盟することができず、ウイルスの情報をもらうことさえできなかったそうです。その経験を糧としてコロナ対策に当たっているとのことでした。

2021年のASPACは、台湾での開催!楽しみです!

2020年の網走青年会議所は、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

第9回網走サマーイルミネーション

網走には、JC、YEG、郵便局、日専連、等の青年団体が集まり、毎年サマーイルミネーションを開催してきました。

今年は第9回目を迎えるイルミネーションでしたが、新型コロナウィルスの影響で、ギリギリまで開催の是非を議論してきました。

こんな時だからこそ、市民の皆さまに希望を感じてもらいたい!ということから、例年よりは遅れての開催になりましたが、8月22日より点灯をしています。

コロナ対策として規模も縮小しましたが、約1週間の準備を経て、いよいよ点灯となりました。

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

SnowPeak十勝ポロシリキャンプフィールド

道東エリアは、網走、釧路、帯広、斜里、根室、中標津、遠軽、北見の8つの青年会議所で構成されています。

8つの青年会議所の会員同士の交流や親睦を深めるため、また新入会員の育成や交流のために、年に4回道東エリアの事業が開催されています。

今回は、十勝ポロシリキャンプフィールドにて、キャンプを通じでの研修。

テンションがあがります。

Snowpeak取締役の後藤先輩のご講演。
野遊び→NOASOBIなど、世界に通じる言葉を作っていくとのこと。言葉をとても大事にされているというお話がありました。
いきあたりばったり→「いきばり」、などとにかくポジティブに考えることを基本とし、若者らしくどんどんチャレンジすることの重要性を実感しました。

2017年に作成された道東道の看板も無事にお焚き上げされました。

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

【臨時総会 次年度理事長予定者承認】

 

7月15日(水)網走セントラルホテルにて臨時総会が行われました。
本総会において、2021年度第70代理事長予定者として、『柏崎 尚史』君が満場一致で承認されました。

網走を元気にする、常に新しいことに挑戦し続けている柏崎理事長予定者。来年の網走JCにもご期待ください!


2020年度事業で高い位置まで登り続け、高い位置で2021年度が始められるように、5ヵ月間ど真ん中で走り抜けます!

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。