【北方領土返還要求署名運動】

 2月7日は北方領土の日。
 網走青年会議所は2月7日道の駅流氷街道網走にて、北方領土返還要求署名運動に参加させていただきました。

 そして、さっぽろ雪まつり会場では、網走青年会議所から出向している長井寿公君が委員長として活躍する日本青年会議所北海道地区協議会 日ロ国交正常化委員会の皆様をはじめとする日本青年会議所北海道地区協議会役員・出向の皆様、各地会員会議所会員の皆様を中心として、2月4日(火)~2月11日(火)の計8日間署名運動を実施されております。

 そして、網走青年会議所は網走の地でオホーツク流氷まつり会場にて署名運動を実施させていただきました。

 皆さまの関心と理解を深まることを願い、そして皆さまの声を届けられるように、我々網走青年会議所は北方領土返還要求署名運動を推進して参ります。

 2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

【流氷まつり、ありがとう!】

 2月8日(土)~9日(日)に第55回あばしりオホーツク流氷まつりが網走商港埠頭特設会場にて開催されました!

 いや~、寒かったですね!!今年は寒かった!!網走の「流氷初日」と同時でしたね~!それは寒いですよね~!

 が、しかし!!網走青年会議所がお送りする、流氷輪投げ、ストラックアウト、お酒提供ブースはアツかった!情熱の2日間を提供しました!

 流氷輪投げ、ストラックアウト!2日間でいろいろ出ましたね~!北見食品工業さんのホタテに今野商店さんのズワイガニ!そして、今年は出ました!現金1万円!

 梅津専務の涙が止まらない中、今年はお酒も提供しましたが、、、

 寒すぎて、寒すぎて、ビールが売れない・・・なんでこんなに寒いんだ・・・
 梅津専務の涙も凍る・・・

 しかし!網走が盛り上がれば本望です!網走を楽しんでいただければ、我々は本望なんです!赤字覚悟で景品出しまくりです!

 今年は、まちのど真ん中に網走JCあり!そんな一年なんです!

 少しでも楽しんでくれて、来年を楽しみにしてくれた来場者の方がいてくださればと思います!

 皆さん、来年も会場で、網走青年会議所はお待ちしております!!

 2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

【2月8日・9日は流氷まつり】

 2月8日(土)~9日(日)は第55回あばしりオホーツク流氷まつりが網走商港埠頭特設会場にて開催されます!

 テーマは「寄ってけ!食ってけ!遊んでけ!」ということで、新谷理事長が事業部会長とカラオケ大会審査員という重責を担う中、網走青年会議所は恒例の流氷輪投げ、ストラックアウトで最高の遊びを提供し、今年はなんと!ビール、レモンサワー、ハイボール、ホット赤ワインまで提供しちゃいます!

 花火大会も行われたり、流氷像製作実演ショーなど、おもしろイベントがいっぱい!市民パフォーマンスでは2019年感動列車事業でご協力いただいた東京農業大学オホーツクキャンパスのよさこいサークル農天揆さんもパフォーマンスされるようですね! 市民参加型のカラオケ大会は優勝賞金1万円!

 さあ、網走の冬をぜひ楽しみましょう!

 2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

世界一のジェラートとブルーチーズから学ぶ。

2月3日、梅津専務が勤務する未来パートナーズ会計の勉強会である「想蘊会」が網走セントラルホテルで開催されました。

講師は、

世界一のジェラートをつくる Rimo(旧リスの森) 高田聡さん
独学でジェラート作りを学び、2017年に世界最大のジェラートコンテスト『 SHERBETH FESTIVAL 』(伊・パレルモ)にてアジア人初の世界チャンピオン、2019年に国際ジェラートコンテスト『 第60回MIGガストロノミーコンテスト 』優勝により、日本人唯一の二冠を達成されています。

伊勢昇平さん

https://bluecheese-dreamer.com/

世界一のブルーチーズをつくること、江丹別を世界一の村にすることが夢。 2011年春から江丹別の青いチーズを製造開始。国産の食材において史上初、ANAとJAL国際線ファーストクラス機内食に採用されています。

世界一をとった二人の青年の熱いお話。

NO1かonly1以外は、残らない。とのお話が印象的でした。

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

予告【2月第1例会 スマートシティ網走へ!~シェア生活で新たなコミュニティーを~講演会】

 一般社団法人網走青年会議所は2月第1例会として2020年2月18日(火曜日)に 株式会社AsMama代表取締役社長、シェアリングエコノミー協会理事の 甲田恵子氏をお招きし「スマートシティ網走へ!~シェア生活で新たなコミュニティーを~」講演会を開催いたします。

 効率的に遊休資産をマッチングする事で、大きな経済効果を生み出す可能性を秘めるシェアリングエコノミー。
 シェアリングエコノミーを使った子育て支援サービス『AsMama』の創業者である甲田恵子氏が、子育ての苦労や課題に『ネットでつながる顔見知り同士の助け合い』から新たな課題解決策の可能性を提案します。

 会場はFMあばしり(網走市潮見1丁目356番地2)、入場料は無料です!(ワンドリンクご注文をお願いします。)
2020年2月18日(火曜日) 開場18:45、講演19:00~20:20
 お子様連れの参加も大歓迎です!是非お越しください!

参加希望者はQRコード(下記アドレス)よりお申し込みください。
また事前アンケートへの記入ご協力お願い致します。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdfJqvzTOvCXmFNGTtZK8QHORP3HDujvHucBhoEwRg6ZCMUkw/viewform

※ お席に限りがございますので、定員になり次第締め切らせていただきます。

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

【朝食会】

1月28日午前7時から、網走セントラルホテルにて、網走市内各種団体が定期的に意見交換を行う朝食会に三役メンバー6人で参加しました!

1月担当は網走青年会議所という事で、朝食を皆様と囲み、我々の本年度の運動について説明し、出席者の皆様方から質問やアドバイスをいただき、とても素敵な朝の時間となりました。

皆様、これからどうぞよろしくお願い致します!

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

【youtubeチャンネル開設】

https://www.youtube.com/channel/UCY6Mk15E9A7p8nyyuYUtIOA

網走青年会議所は、youtubeチャンネル「ど真ん中ちゃんねる」を開設します!
市民参加型の情報発信で市民と我々に共感を呼び、網走と網走JCの価値を高めるために、網走と網走JCに光を当てた情報をわかりやすくお伝えしていきます!
開設記念として、第0回に我々網走青年会議所をご紹介させていただきます。

そして、次回の記念すべき第1回は、モンドセレクション2年連続最高金賞受賞、網走から世界に誇る牛渡水産様を取材、乞うご期待!!

どんどん網走の魅力を発信して参ります!チャンネル登録よろしくお願いします!

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

2020年京都会議

1月17日~19日、京都会議が開催されました。

京都会議の歴史について、以下、JCI京都HPから引用させていただきます。

「1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。

実は、この年の5月に宝ケ池に日本で最初の国立の会議施設、京都国際会館が完成しており、このこけら落しともなった国際会議として今上皇后陛下(当時皇太子同妃両殿下)行幸に仰ぎ、盛大に挙行されたのです。

そして、これも期に京都は、にわかに国際都市としての顔を持ちはじめました。
そして、その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。

以来、日本青年会議所のその年度のスタートとなる通常総会・正副会頭会議・理事会等の諸会議・各委員会が京都で開催され、これらを称して『京都会議』と呼ばれるようになり現在に至っております。」

JCI網走からも新谷理事長をはじめ、メンバーで参加いたしました。

令和初となる2020年度京都会議は、昭和・平成と脈々と受け継がれてきたJC運動を、新たな価値創造の場として、日本青年会議所メンバーおよび各地青年会議所メンバーが一堂に会し、先入観にとらわれない、新たなものの見方を学ぶことで、「すべての人びとが、笑顔と生きがいを持てる国 日本の創造」に向けた
起点となる京都会議。

日本青年会議所の通常総会、地区会員会議所等の諸会議、また組織改革や政府の成長戦略についてのフォーラムなど、多くの学びを得ました。

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

【定時総会】

1月15日(水)、網走セントラルホテルで定時総会を開きました。
2019年度決算、2020年度事業計画が承認されました。
また、新入会員2名の新入会員紹介及び入会証授与が行われました。
新谷正樹理事長の掲げる「ど真ん中」のスローガンのもと、会員一丸となりまちのど真ん中に網走JCありの姿を目指して取り組んで参りますので、よろしくお願い致します!

2020年の網走青年会議所は、新谷理事長を先頭に、スマートシティ網走の端緒を開くため、ど真ん中の気概で活動・運動を展開しております。今後とも、網走JCブログをよろしくお願いします。

【2020年度新年交礼会】

【2020年度新年交礼会】

一般社団法人網走青年会議所は1月5日(日)、網走セントラルホテルにて2020年度新年交礼会を開催いたしました。2020年度一般社団法人網走青年会議所、新入会員9名を含む新体制をお披露目させていただきました。
「ひとに感動をまちをスマートに、感動溢れるスマートシティ網走の創造」を基本理念に、「ど真ん中」をスローガンとし、まちの「ど真ん中」に網走JCあり、という気概と覚悟をもって運動を進めてまいります。皆様のご期待にお応えできるよう、努力を重ねていく所存でございますので、何とぞ一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
そして、ご臨席賜りました、皆様誠にありがとうございました。
本年もよろしくお願い申し上げます。