青年会議所とは
 HOME
 青年会議所とは
 本年度の目指す運動
 事業紹介
 メンバー企業紹介
 入会案内
 会員専用

 「明るい豊かな社会」の実現を同じ理想とし、次代の担い手たる責任感をもった20歳から40歳までの指導者たらんとする青年の団体です。青年は人種、国籍、性別、職業、宗教の別なく、自由な個人の意思によりその居住する各都市の青年会議所に入会できます。

 青年会議所に上記の年齢制限がある理由は、青年会議所が、青年の真摯な情熱を集結し社会に貢献することを目的に組織された青年のための団体だからです。

 現在、全国に約700の青年会議所があり、約40,000人の会員が、JC運動の三つの信条「奉仕・修練・友情」のもと、民主主義を守り、自由経済体制の確立による、よりよい社会づくりをめざして、ボランティアやまちづくりから、行政改革、地方分権などの社会的課題に積極的に取り組んでいます。さらには、国際青年会議所(JCI)のメンバーとして各国の青年会議所と連携し、国境を越える交流や地球環境保全など世界を舞台として、さまざまな活動を展開しています。


・三信条
 ・TRAINING
  −個人の修練

 ・SERVICE

  −社会への奉仕

 ・FRIENDSHIP

  −世界との友情


 1949年に日本に青年会議所(JC)運動の灯がともされ、その後各地に拡大していくにつれ、各地JC相互の連絡を密にする必要から1950年に第1回JC懇談会が東京で開催されました。その席上でJC運動の行動綱領として採択されました。


・綱領

われわれJAYCEEは
社会的・国家的・国際的な責任を自覚し
志を同じうする者 相集い 力を合わせ
青年としての
英知と勇気と情熱をもって
明るい豊かな社会を築き上げよう

 この綱領はJCの団体としての理念を確立し、JCメンバー個人の運動目標を明確に位置づけたものとして、1960年に「JC三信条」「定款」「JCIクリード」を基礎として制定されました。


・JC宣言

日本の青年会議所は
混沌という未知の可能性を切り拓き
個人の自立性と社会の公共性が
生き生きと協和する確かな時代を築くために
率先して行動することを宣言する

 青年会議所の組織が拡大するにつれ、1年ごとの計画を貫く長期的運動方向と、現代に要請されるJC運動の目標を明確にする必要がでてきました。「綱領」で謳われる"明るい豊かな社会"とは一体どういった社会なのかを明確に位置づけようという意図のもとに、1970年に最初の「JC宣言文]が採決されました。
その後、1988年に次の「JC宣言」が採択され、現在のものは2001年10月に採択されました。


・JCI Creed

The Creed of Junior Chamber International


We believe:
That faith in God gives meaning and purpose to human life;
That the brotherhood of man transcends the sovereignty of nations;
That economic justice can best be won by free men through free enterprise;
That government should be of laws rather than of men;
That earth's great treasure lies in human personality;and
That service to humanity is the best work of life.

我々はかく信じる:
信仰は人生に意義と目的を与え
人類の同胞愛は国家の主権を超越し
正しい経済の発展は自由経済社会を通じて最もよく達成され
政治は人によって左右されず法によって運営されるべきものであり
人間の個性はこの世の至宝であり
人類への奉仕が人生最善の仕事である

 国際青年会議所(Junior Chamber International)の綱領として、1946年にアメリカ・オハイオ州コロンブス市のビル・ブラウンフィールド氏により原案が作られ、1950年に全文が完成、JCI細則の一部として採択されました。
日本青年会議所はJCIに1951年に加盟し、1953年に定款に取り入れられました。














































































網走青年会議所とは


 一般社団法人網走青年会議所は昭和27(1952)年の創立以来60年以上の歴史があり、現在各界において活躍されているOBは190名以上を数えます。

 私達は、60年以上の長きに渡って先輩方が培ってこられた「勇気と情熱」をもって、「明るい豊かな社会」の創造を目指し、オホーツク圏の地域に根ざした市民運動の先頭にたって事業を展開しています。

・網走JC宣言
我々は、誇りあるJAYCEEとして、希望溢れる網走を創造するために、己に打ち克ち行動することを宣言する。

・概要
創立年月日 昭和27(1952)年3月14日

日本JC認証番号 No.28(昭和27年3月14日)北海道50LOM中4番目

社団法人格取得日 昭和52(1977)年7月30日

スポンサーJC 社団法人 旭川青年会議所

事務局住所 〒093-0007 北海道網走市南7条東3丁目1番地

事務局電話番号 0152-44-6751

事務局FAX番号 0152-45-1542

会員数 32名(2017/1/1現在)

会員地域 網走市・大空町

事務局員 あり(1名)

事務局開局時間 10:00〜16:00

事務局休日 土・日・祝祭日、年末年始・お盆期間

例会 毎月 2日・17日(休日の場合、繰り下げ)

理事会 毎月 21日(休日の場合、繰り下げ)

ホームページアドレス http://www.abashiri-jc.com/

メールアドレス info@abashiri-jc.com




















一般社団法人網走青年会議所   〒093-0007 北海道網走市南7条東3丁目1番地
TEL:0152-44-6751 FAX:0152-45-1542 E-mail:info@abashiri-jc.com
copyright(c)2017 Junior Chamber International Abashiri.All Rights Reserved.